トップイメージ
睡眠はとても大切です。自分はかなり睡眠には気を使うほうで、熟睡できるようにいつも努力しています。まず、定期的な運動を欠かさないようにしています。体が睡眠を欲するようになるためには適度に疲れている必要がありますが、運動はその点で重要な役割を果たします。また体がどんなに疲れていても、脳が活発に働いていると熟睡することが出来ません。脳がリフレッシュしている状態が睡眠には適しています。それで自分が努めて行っているのはウォーキングです。それほどハードな運動ではないウォーキングは、程よい疲れをもたらしてくれます。また違った景色を見て歩くために脳がリフレッシュできるのです。食後にウォーキングを行い、シャワーを浴びてゆっくりとし、眠くなったら布団に入るというパターンを続けています。このような生活を始めたときは体が上手く適応できず、すぐに寝付くことが出来ませんでしたが、今ではこの運動のおかげで熟睡できています。

リンク

Copyright © 1998 www.mpi-web.org All Rights Reserved.